Kindle Unlimited にあったので読んだ。

僕が JavaScript で躓いていた、スコープチェーン、クロージャー、プロトタイプチェーンなど一通り書いてある。サラッと読めるので、おすすめ。

学び

Callオブジェクト

var x = 1;

function myFunc() {
    var x = 2;
    console.log(x); // 2
}

myFunc();
console.log(x); // 1

となるのは、「Callオブジェクト(関数を呼び出す度に生成されるオブジェクト)が、一番最初に見つかった値を採用する」ためということを知った。ただ単に、そういうもの(スコープ)だと思っていたけど、理解が深まった。

あわせて読みたい